sitemap

selfish color BIKKE ●石川県・小松市

 

 

 

 

 

 

 

 


空港のまち、小松市。
金沢から車で約30分の石川県第2の都市です。お店があるのは、国道305号と小松バイパスのちょうど中間点にある商業地区。大型スーパーもある賑やかなエリアです。小松には何店が人気ベーカリーがありますが、その中でも「一番好き!」という声をよく耳にするお店。さりげない外観にもかかわらず、ひっきりなしに車がおとずれます。私がこの店を知ったのは、市内の紅茶屋さんやレストランからの評判を聞いて。「食の通の方たちのオススメの店っていったいどんな?」と思って行ってみたところ、すっかり気に入ってしまいました。5年ほど前、当時、地方ではまだ珍しかったベーグルやスコーンが充実していて、うれしくて何個も買ってしまったのを覚えています。以来、小松に行ったら必ず立ち寄るお店です(パン好きの友人にも、そんな人が多いです :-D )。

聞けば、店主の畦地さんは、このお店を弱冠24才にして開業したのだとか。創業13年といいますから、ベーカリーとしては中堅ですよね。若いながらもベーカリー競争の激しい小松で、今日の人気べーカリーの位置を築き上げるまでには、いろんなご苦労や試行錯誤があったと思います。「自分らしさを追求しようと気負いすぎてた頃もありました。でも、楽しくなければ仕事は続かない。今すぐにはできなくても、夢をもって前に進んでいきたい」と、ひかえめながらも情熱を秘めた畦地さん。並ぶパンからも、その思いは着実に伝わっています。

 

 

自家製ルヴァン種のブルマン食パンや、ライ麦、穀物食パンなど食パンの充実ぶりに目をみはります! 
取材当日、抹茶食パンを買っていた常連さんは「このパンが大好きで、ひとりで一斤を一度に食べてしまうの」と、おっしゃってました。
すごい!

 

 

 

食事パン、ハード系パンとバラエティ豊かに並ぶなか、スコーンやシナモンロールなど、ニューヨーク風の甘いパンも揃ってます。中央の平台だから、いつもココに目が釘付けになります。きっとお客さんにも人気なんでしょうね。
深煎りのコーヒーと合いそうです。

 

 

 

 

 

 

塩まめの平焼きパン。おなじみの豆パンも、こんな風にすると新鮮!お客さんの「来るたびに新しいパンがあるね~」の声に思わずうなづく私でした。

 

 

 

 

 

 

2010年末から満を持して始めたネットショップには、やはりベーグル&スコーンが充実。豆乳やナッツなど、種類豊富なラインナップはどれもおいしそう!ベーグル好きにはたまらないショップです。今後ネットでは「受注販売ならではの独創的なパンも試してみたい」と語る畦地さん。店頭に出てない珍しいパンも登場するかもしれませんので、こちらのチェックも怠れませんね!

 


selfish color BIKKE(せるふぃっしゅからー びっけ)

石川県小松市若杉町2-64
TEL/FAX 0761-21-0122
8時~19時(日曜・祝日は18時まで)
月曜・第3日曜定休
http://bikke-jp.com/