sitemap

関西こなもんタビ 「サ・マーシュ」②

2011年4月19日

前回に引き続き、「サ・マーシュ」レポートです :-o

スタッフの方に相談しながら、まだ迷い続けるoi-pan.

あんパンやブリオッシュなど
大きなボストーク!

ボストークって、ブリオッシュ生地にデコレーションしたパンみたいです。
はじめて見た 8-O


そして、やっと選んだパンはコレです↓↓
左上からオリーブのパン、ゴルゴンゾーラのライ麦パン、きなこライ麦パン、
ボイセンベリーとクリームチーズのパン、オレンジピールのライ麦パン。
(※名前は正確ではありません)

 

スタッフの方によると、今よく出しているのは、
オレンジピールとボイセンベリーを使ったパンとのこと。
オリーブのパンも好評とのことで、以上のセレクトとなりました。

oi-panが迷っている間に、お客さんが3巡ぐらいしてたのですが、
スタッフの方はとっても真摯に対応くださって、申し訳ないほどでした :oops:
「いつもどんなパンを食べておられますか?」
「それでしたら、今回はこちらを試してみられては」などと、
ツボをおさえた提案に、パンに対する愛情がほの見え、
「パン好きの心をわかってくれてる~」
とうれしくなってしまいました。

買い求めたパンの味を、ちょこっと紹介すると・・・

どうです、このオリーブの迫力 :roll:
私、今まであんまり好きじゃなかったんですが、
一気にオリーブ好きになってしまいました。
酸味と塩味がもう、これ以上ないくらいのいいバランス。
生地に散りばめられたオレンジピールの酸味もとても効果的でした。
ビールやワインにぴったり合いそうです。

ボイセンベリーとクリームチーズのパンです。
口の中いっぱいに、
ボイセンベリーとチーズの酸味、ベリーの香りがふわーっと広がります。
生地の部分は、ベリージュースかワインを一緒に飲んでるみたいな味わい。
ボイセンベリーはクランベリーより甘くなくて、
より酸味強めの大人のベリーです。
クリームチーズは、中沢のもの。
マイルトでクセのない味わいなので、どんな素材とでも相性がよさそうです。

ほかのパンもどれもとってもおいしかった~
特にオレンジピールの使い方がとっても洗練されてて、
西川さんは「酸味の魔術師」だわ~ 8-) なんて思っちゃいました。

スタッフの方によれば、じゃがいもやさつまいいものパンも人気だそう。
モザイクにも心を残してるので、ぜひまた近いうちに行きたいと思います ;-)

あ、そうそう :-o
なかなかお店まで行けない人のために
「おまかせ冷凍パンBOX」3675円の宅配注文も受け付けています。
13~15種4000円相当のパンに季節の手作りジャム付き、
こちらもそそられますよね~♪

 

パンと暮らしの サ・マーシュ
神戸市中央区山本通3-1-3
TEL 078-763-1111
8~19時
水曜定休

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: