sitemap

hug chai works ●石川県金沢市

JR金沢駅西口と8号線をつなぐ50m道路の真ん中あたり、小路を入った住宅地にたたずんでいます。お店のオープンを知ってから、探すこと半年。友人に教えてもらって、ようやく見つけることができました! さりげないけれど、どこか発信オーラのある外観。大通り裏手の小路に入ったら、きっとすぐにわかりますよ。

こちらのオーナーは、もともと東京の三軒茶屋で夜カフェとワインバーを営んでおられたご夫妻。都会で暮らすうち、だんだんと自然や農業などが身近な田舎へと気持ちがシフト。思い切って、奥さんの故郷・金沢へ戻ることを決心しました。
2010年6月、まず焼き菓子の製造販売会社を設立し、同年11月にチャイと雑貨のショップ&カフェをオープン。
もともと納屋だった建物をリノベーションしたという店舗は、1階がショップ、2階がカフェになっています。

評判なのは、そのベーグルのおいしさです。三軒茶屋当時から、コツコツと試作を重ねて、今回のオープンを機に販売を開始しました。店頭に並ぶのは、定番のプレーン200円、食事にも合う甘くないベーグル、おやつ系ベーグルなどが日替わりで3~5種です。常温で2日保存できるよう包装。さらに冷凍すれば、1ケ月は保存できるそうです。

きび砂糖や天日塩を使った優しい味わいのベーグル

 


ホシノ天然酵母を使ったベーグルは、持つとずっしりとした手ごたえ。外側はカリッ、中はもちっ、むぎゅの食感が特徴です。オーナーの畑さんは「イーストの香りが苦手で、風味豊かな天然酵母に行き着きました。この食感を出すまで水加減や発酵時間をいろいろと試してみました」とのこと。現在は一晩かけて低温発酵し、じっくりと熟成させています。

 

 

 

 

 

上の写真は紫イモのベーグル。ほのかな甘みが口の中に広がります。
そのほか、季節のフルーツや野菜、味噌を使ったベーグルなどが並びます。
店頭では、アボガド&ベーコン&チーズや自家製ドライカレーなど日替わりのトッピングで、
ベーグルサンドもオーダーできますよ。

 

 

 

 

 

 

 


アンティーク家具が置かれた2階カフェでは、
チャイやコーヒー、季節の飲み物、ベーグルやケーキも楽しめます。
お昼時には、ベーグルサンド+ サラダ + 飲み物のランチも人気です。

oi-panが大好きなスコーン(約7種)

 

 

 

可愛いクッキーも種類豊富です

 

 

 

 

「石川に戻ってきて、おいしい食の素材が豊かに手に入る環境だったんだなぁと、あらためて実感しています。特にお米にまつわる食材が充実してますよね。当店のケーキはすべて県産コシヒカリの米粉で作っているんですよ。今後は味噌、糀なども取り入れたお菓子も作っていきたいですね」と畑さん。

アレルギーの方やマクロビオティックの食事を実践されている方向けに、乳製品や卵を使わないお菓子なども提供できたらと意欲的です。

自然志向のお菓子やベーグルには、地元食材や旬のおいしさ、
リノベーション店舗やアンティーク家具には、古きモノの豊かな使い方と、
なにかしら発見のあるお店。

心とお腹をリフレッシュしたい時に行ってみてください。

 

hug chai works (はぐ ちゃい わーくす)
石川県金沢市西念2-1-31
(50m道路沿いのコメヤ薬局さんの裏側)
TEL  076-207-9096
11~19時
月曜・第2・4火曜定休
(ベーグル販売は定休日の翌々日から)
http://hug-works.com/