sitemap

metissage ●石川県小松市

加賀温泉郷で唯一、小松市にある粟津温泉街。その中心部にあるブーランジェリーです。営んでいるのは、フランス人のゲイトウ・アンデルスさんと奥さんの直美さん。直美さんの留学先だった中米のコスタリカで二人は出会い、フランスで結婚。ヨーロッパや中南米各国で培ったゲイトウさんのパン技術を活かし、2008年に直美さんの地元である粟津温泉にこの店をオープンしたのです。

店の名前、メティサージュはフランス語で「交流・まざる」の意味。カリブ海を思わせるブルーと、ヨーロッパ風の棚をあしらったデイスプレイなど、店内の随所にそのポリシーが感じられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

存在感ある棚の中には、
ハード系がお洒落に並びます。
この棚のハード系にはすべて天然酵母を使用。
パンに応じた風味を引き立てています



 

 


一角には、日本セクションがあり、
日本発のパン、例えば、
あんぱん、クリームパンが並んでいます。
レンガの上に、漆の皿というのも、
面白いですね

 

 

現在約80種あるというパンのうち、店頭に並ぶのは約50種。
見回したところ、ハード系がかなり多いのも特色のひとつです。
直美さんによれば「当店は年配のお客様が多いんですが、そんな方々もハード系を意外に好まれるんです。
素朴な味わいと噛めば噛むほど増すおいしさというのは、昔ながらの和食と通じる部分があるのでしょう」。
塩だけのシンプルな味わいが好評というのも、ナットクです。


男性のおひとりさまも多いせいか、調理パンもご覧のとおりの充実ぶり!
(ほかにバゲットサンドコーナーもあり)

自家製惣菜を使ったボリュームあるサンドイッチやバーガー

 

 

イカすみパンや甘エビのパテサンドなんて、日本海っぽいラインナップもありますよ。どちらもワインに合いそう!

 


 

 

 

チーズや魚介ペーストの風味豊かなプルスケッタ

 

名物は7種の味が楽しめるマルガリータ。 プチパン7つがくっついてます


 

 

 

 

 

 

 

 

近年はケーキや焼菓子などのスイーツにも力を入れているとのこと。
人気の赤ワインケーキは、直美さんがアメリカで食べてお気に入りだったという思い出の一品。
赤ワインの香りと、ガナッシュのまろやかなコクが効いたケーキです。

 

ここでは紹介しきれませんが、ハード系、調理パン、スイーツ、和のパンと、そのバリエーションの豊かさは驚くほど。
さまざまな国を旅してきたゲイトウさんと直美さんの食の探究は、まだまだ私たちに未知のパンの世界を見せてくれそうな予感がします。

 

 

metissage (めてぃさーじゅ)
石川県小松市粟津町ハ72-1
TEL  0761-65-2399
8時30分~18時
日曜定休