sitemap

かもめ食堂ツアー その2

2011年8月16日

その1に引き続き、ツアー報告のレポートです :-o

イッタラ&アラビアのファクトリーショップから、
バスではなくトラムに乗って向かうは、カハヴィラ・スオミ
訳すと、カフェ・フィンランドという意味です。
日本で「喫茶・日本」っていうお店があると、
なんとなく危ない気がしますよね。
フィンランドでも、ちょっと変わった名前だと、
サミさんが言ってたような気がします
(少し離れてて、ちゃんと聞き取れなかったんですが)。

ここは、映画『かもめ食堂』を見た人なら、
ほとんどの人が覚えているであろう、
食堂の舞台となったお店です。

お店のある一角は、ヘルシンキの下町エリアです。

ガラスには「かもめ食堂」の名が残っています



すぐ近くに、
リップスライムのイルマリ
(エビちゃんのダンナ様で、
お母さんがフィンランド人)
が経営する
和食店「蓮」もありました。

 

 

 

 

ランチタイムのお店はすでにほぼ満席。かもめ食堂よりも、やや暗めの店内。おなじみのブルーの壁色も濃いめです。

サミさんに「噂によれば、女子トイレの壁色に、
撮影当時のブルーの壁が残っているとか」と聞いて、
行ってみると、

ああ、たしかに!

こちらのほうが、映画っぽいです。

オーダーをすませ、料理を待つ間に、こんなところもパチリ。

 

 

シナモンロール?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで購入を迷ったオリジナルTシャツ。

日本語の説明が横に。やっぱり日本人が買っていくんでしょうね

ヘルシンキを上空から描いた絵

 

 

 

 

 

 

 








そして、お待ちかねのメニューが登場!!!

私たちがセレクト。とにかく魚が食べたかった

お魚のフライです。付け合わせのじゃがいもが最高においしかった!
出てきた時は「多い!」と思ったんですが、ペロリとたいらげてしまいました。
ちょっと前にシナモンロールも食べたのに・・・
(すっかりフィンランド腹か?)


ほかの方のメニューも紹介すると、

カツレツ、だと思う。ソースがすごい
サミさんオーダーのステーキ。最もお得感あり
Hさんオーダーのサラダ。量は一番!

どれもボリューム満点ですが、これでも最初に比べると、随分減ったそう。
フィンランド人は大食なんですかねぇ。
このほかに、サラダバーやドリンクも付いてますからね 8-O


ゆっくりとランチを楽しんだ後は、店頭で記念撮影。
テラス席で美女と食事をしていたおじさまに、
サミさんが撮影を頼んでくれて、
素敵な思い出写真に仕上がっています。

シャッターを押してくれたのは、
ジェームス・コバーン(古い!)+シュワちゃんのような、
素敵なおじさまでした。
あの人とも一緒に写真撮りたかったなぁ :mrgreen:

こうして、まったく英語の心配がいらない、
夢のような時間は瞬く間に過ぎてしまいました。
このツアーがなかったら、
自分の英語力の貧困さに打ちのめされどおしで、
かなりヘタっていたかも。

サミさんに教えていただいた、
トラムの乗り方やヘルシンキの見どころ・食事処情報も、
その後の観光にとても役立ちました。
(参加者のなかに、フィンランド通の京都の北欧雑貨店の方がおられて、
その方にもおみやげ情報など教えていただきました~)

ほぼ半日という短い時間でしたが、
サミさん、そしてツアーで仲良くしていただいた
参加者のみなさん、ありがとうございました :lol:


コメント

  •  お久しぶりです。  なつかしいですねー。  またこのページを見させてもらい”おさらい”してたのです。  来週、再フィンなんです(ヒヒヒ)  やり残したことをやり遂げてきますよー(ホホホ)

    2012年7月21日9:25 PM | ミヤヒト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: