sitemap

かもめ食堂ツアー その1

2011年8月14日

今回の旅レポートで、やっぱりここは書かないわけにはいきません。
「かもめ食堂ツアー」
日本人旅行客にフィンランドの魅力を紹介する
マイ・スオミさんの人気ツアーです。
この会社は、春に関西パン旅に行った折に立ち寄った
神戸のお店「カフェ、アンティーク マルカ」さんで教えていただきました。
これがご縁になって、
フィンランドに来られたのかなぁ、となんだか不思議な気がします。
※その時のことは→コチラをご覧くださいね!

ヘルシンキに着いて、3日め。いよいよツアーの日がやってきました :-D
ガイドはこの方、サミさん。
日本人より上手なんじゃないかなと思うほどの流暢な日本語で、
フィンランドの文化やヘルシンキの観光地案内を
丁寧に詳しく教えていただきました!

■「かもめ食堂ツアー」のスケジュールはこんな感じです :lol:
ヌークシオ国立公園
(映画『かもめ食堂』の中で、スーツケースを紛失したマサコさんがキノコ狩りに出かけた森)
イッタラ&アラビアのファクトリーショップ
③映画の舞台「カフェ・スオミ」でランチ

まずはマイクロバスで、
ヘルシンキ市街地から高速道路経由で約40分、ヌークシオ国立公園へ。

湖が鏡のように輝いています

 

白樺を中心にした森と湿原が一帯に広がっています。
なんといっても空気のおいしさが違うんですよね~。

湖にかかる橋にどうも見覚えがあると思っていたら、
やっぱり、ここが『かもめ食堂』のポスターの撮影地となった場所。
参加者全員が順番に、同じポーズで記念撮影もしてきましたよ!

完全なるお上りですね…
かわいいお花や

 

 

人慣れしたカモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 




散策途中には、こんなふうに薪がどっさり積んである小屋があります。

サミさんは小屋で薪を調達

 

 

ジェイソン!を連想させる傍らの斧

 

 

 

 

 

 

 


そして、一行は池を見渡す小高い休憩地にたどりつきました。

さきほどの薪でサミさんがセッティングしてくださったのは…

シナモンロールとコーヒー :-o

マリメッコのペーパーカップとお皿も素敵でしょ♪

 

森と湖を眺めながらの、このひとときは、もう最高でしたね!
「このツアーに来てよかった!」と心底思いました。
頭の中では終始「かもめ食堂」のサントラが流れてましたもん :roll:


森の雰囲気をすっかり満喫した後は、再びバスに乗り、
今度はイッタラ&アラビアのファクトリーショップへ。
ここ、北欧器好きの人、行っちゃいけません。
帰りのスーツケースパンパンになってしまいますから。

ムーミンマグカップや、限定品、お得なセール品が山のようにあって、
それこそ、血が逆流しそうでした。
「制限時間があって、よかった!」と思ったほどです。
でも、また行きたい。今度は大きいスーツケース持った人と :mrgreen:

 

そして、かもめ食堂ツアーはまだ続きます。
次回はあの聖地へ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: