sitemap

池田町でちょっと一杯

2011年10月24日

とはいっても、お酒ではなくコーヒー。

2011年10月1日にオープンしたばかり!

 

 

 

 

 


タテマチ&シンタテ近くの大通り、
ギャラリー「トネリコ」さんの近くにOPENした
「ONE ONE OTTA」さんです。

「フェルメール」の塩井さんに教えていただいて以来、
すっかりお気に入りのお店になってしまいました :-D

店内はカウンターのみ4席。
左側は立ち飲みスペースという新しいスタイルです。

カウンター中央に置かれたドリッパー台にひと目ボレ!特注品だそう

 

オーナーの篠原さんは北海道出身ですが、
金沢美大入学をきっかけに、ずっとこちら暮らし。
市内のカフェや夜カフェ「パドル」で働くうちに、
コーヒーやエスプレッソの奥深さに魅了されたそう。

自分でお店を持つにあたり、
「金沢にはすでにおいしい焙煎珈琲のお店がたくさんありますけど、
せっかくならうちならではのものを出したくて」と、
豆は地元・北海道の「斎藤珈琲」(札幌・藻岩山近くの焙煎珈琲店)
から取り寄せています。
「あまり媒体にも出てないのに、珈琲好きにはとてもよく知られたお店です。
ほかにも有名店の豆をいろいろ試してみたんですが、
味も質も1番だと思いましたね」と篠田さん。

写真のドリッパーで淹れるコーヒーは、
香りよく、シャキッと引き締まった味。
※oi-panのお気に入りはストロングミックス350円(ソフトもあり)

お豆を購入して、家でも淹れてみましたが、
とても生き生きとした味わい!
なんだか自分のドリップの腕が上がったような気がしました。

メニューはほかに、エスプレッソ、ラテなどもあり。
テイクアウトもOKです。

きれいなリーフ柄のラテアート。フレーバーラテは4種類各400円

 

 

 




 

 

 

わずかな時間で気分をさっと切り替えたい時、行きたくなるお店。
オープンして1ケ月足らずですが、常連もすでに多し ;-) ですよ。

そうそう、店名は篠田さんの1才になる娘さんが初めて話した言葉、
「ワンワン、おった」
からとったものだそう。

てっきりヨーロッパの言葉かと…
「おった」は金沢弁で”いた”の意味。
北海道出身の篠田さんだからこそ気づけた”響きの面白さ”ですよね。


■ONE ONE OTTA
金沢市池田町三番町29-3
TEL076-255-3021
10~18時
水曜定休
駐車場あり



コメント

  • 私も気になっているお店です。近くなのにまだいってな〜い! ところで、金石街道にある「パン工房バビロン」。もちろんご存知ですよね? 先日偶然通りかかって、何となく(初めて)立ち寄ってみました。 とっても美味しくて、久しぶりにおっ!と思いました。もっちりふんわり。焼き立てのレーズンパンなんて絶品でした。 こんどお店紹介でも是非取り上げて下さい!!

    2011年11月1日4:33 PM | ココン

  • こちら、ぜひ行ってみてください :wink: 。近いと「いつでも行けるし」と後回しになりがちなんですよね。パン屋さんリクエストもありがとうございます。バビロンさん、ファンの多いお店ですよね~。クロワッサンがおいしいとか。私が行った時にはほとんどパンがない時間帯で…今度早めに行ってみます :-D

    2011年11月1日4:47 PM | oi-pan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: