sitemap

こちらのお店は「YAMANEKO」さんの奥さんに教えていただきました。
場所は金沢市香林坊のせせらぎ通り。
「CAFE DUMBO」さんです。
2011年11月にオープンしたばかりなのに、
この通りに昔からあったような溶け込み感!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンボとはニューヨークのエリア名。
倉庫を利用したギャラリーやカフェ、レストランが点在する高感度な場所だそうです :lol:

オーナー夫妻の思い出の地でもあり、
ご主人は初めての海外旅行で訪れたところ、
奥さんはブルックリンの大学に通っていた際によく訪れていたといいます。

お店はその雰囲気を活かした内装。
1階には、おいしそうなニューヨークスタイルのスイーツが並んでいて、
店頭で食べてもよし、テイクアウトするもよし。
(通りに面してカウンター席もあります)
スコーン、マフィン、シフォンケーキ、クッキーに、ブラウニー、
そしてこんなアメリカっぽいカップケーキも!

 

 

 

 

 

 


東京で働きながら製菓学校に通い、ベーカリーカフェでも経験を積んだ
スイーツ担当の奥さんいわく、「うちのお菓子は甘いですよ!」とのこと。
(確かにテイクアウトしたスコーン、ブラウニー、クッキーはどれもスウィート!!!でも、甘さひかえめがちな昨今のスイーツの中、かえっていさぎよさを感じました :-o
写真を撮るのを忘れたんですが、飲み物もN.Y仕様のサイズ感あり!

2階はせせらぎ通りが見下ろせる広いフロアー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンティーク家具のリペア職人だったご主人がセレクトした
椅子やテーブルが心地よい雰囲気を作り上げています。

今月クラビズムのカフェ特集巻頭で紹介されてるので、
週末はいっぱいになってしまうのかもしれませんが、
平日は比較的ゆったり楽しめそう。
あの甘そーなカップケーキにもチャレンジしたいな。

そうそう、フードメニューのパストラミビーフサンドには、
YAMANEKOさんの全粒粉パンが使われてます。
パン好きなら必食ですよね。


■CAFE DUMBO
金沢市香林坊2-11-6
076-255-6966
10~19時(金・土曜は~22時)
木曜定休
駐車場なし



先日、友人の誘いで新店に行ってきました。
店名は「Le Berge(ル ベルジェ)」。
100満ボルトのすぐ近く、3つお店が入ってる右側の店舗で、
小じんまりとした可愛いお店です。


 

 

 

 

店内には4人がけのテーブル席が2つ。
後はカウンター席が6人ぐらいだったと思います。

 

 

 

 

 

 


ランチは1200円。
・前菜
・スープ
・メイン(肉 or 魚からセレクト)
・パン
・ドリンク(コーヒー or 紅茶)
・デザート(+200円)

こんな感じです♪

前菜(豚肉のテリーヌ、マリネなど)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かぶと白菜のスープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


メイン2種。どちらもかなりボリュームありますが、
味付けはやさしく、淡泊。
食後感もさっぱりしてます。

 

お魚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉(写真青み強すぎ、すみません!もっとおいしそうですよ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この日のデザート!

マンゴーのソルベ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


12月19日にオープンしたばかりだというのに、お客はひっきりなし。
お昼ちょっと早めに行くか、予約が望ましいです。

若いオーナーシェフ夫妻が初々しいフレッシュな印象のお店。
店名はフランス語で「羊飼い」の意味で、
素朴で気取りのないお店にしたいとの思いを込めたそう。
ご主人は金沢、神戸での修業経験あり。
関西ではモーニングを出すビストロも多いことから、
「朝から営業」の形態にしたそうです。
今度は朝からサンドイッチでモーニングも試してみたいですね~。
でも、夜のワインも豊富そうだったし、夜もよさげです ;-)

Le Berge(ル ベルジェ)
石川県野々市市押越2-18ホワイトハウス101
9~14時、18~21時30分
火曜休み
駐車場あり

 

 

 


富山取材の折に見かけて、以前から気になっていたこのお店。
パン友からも「おいしいよ!」と聞いていたので、足を運んでみました。
呉羽駅のすぐ近くにある
「Boulangerie Campagne」(ブーランジェリー カンパーニュ)です。

 

14時を過ぎているのに、店内は行列。すごい人気です 8-O

 

 

 

 



並ぶパンは、お菓子系、惣菜系、ハード系すべてが揃ってます。

 

 

 

 

 

 

自信作は約30種はあるというデニッシュ
よつ葉バターを使い、サックリと仕上げた生地は、
見た目も美しく、ほのかに甘みのある豊かな味わいが特徴です。

フィリングもたっぷりとリッチ!

 

 

 

 

 

 

 

惣菜パン一番人気のホットカツサンド(240円)は、ボリュームたっぷり。

 

 

 

 

 

 



ステーキ用鉄板で焼き目を付けた玄米食パンに、やわらかいロースカツがはさんであるという、とってもこだわりのサンド。
洋食屋さんの一品のような満足感がありますよ :-o

パン以外にも、こんな商品が。野菜たっぷりの自家製ポトフ

 

 



 

 

 

 

 

 

オーナーの高松さんは、富山市内の人気パン屋さん「PANDA PANDA」
神戸のケーキ屋さん「ダニエル」で修業。
※「ダニエル」は、あの大阪の「フランジュリ タケウチ」の竹内さんも修業したお店です!!

研究熱心な仕事ぶりは、低温発酵のハード系パンなど、随所にうかがえますよ。
どのパンを食べても、お値段以上のお得感があります :lol:

金沢からは高速で1時間ほど。
富山西ICから近いので、富山方面にお出かけの際はぜひ。
oi-panも今度はお店紹介の取材に行きたいなぁと思ってます ;-)

Boulangerie Campagne
富山県富山市呉羽町
1818-15
TEL 076-434-8405
7~19時
日・祝日定休(不定休あり)
駐車場/5台